女性

安心して施術を受ける為

カウンセリング

意思の疎通と納得が大切

美容の方法として、ボトックスによるシワ軽減などは広く知られるようになっています。施術の時間も短く、比較的長い期間の効果も期待できることからクリニックなどに相談をされる方も増えてきています。しかし、副作用を心配する声があるのも事実です。それはキチンとしたコンセンサスを依頼する側、医師の側で得られていない事なども起因します。ボトックスを施術するまでは、幾つかの段階があります。まずはクリニック選びです。どれだけ多くの実例があるのか、ということは一つの目安になります。そして、期待できる効果や施術後のケアなどについても一つ一つ疑問点をクリアしていく必要があります。顔の筋肉は非常に複雑であることは想像できます。そのためボトックス注射を行うドクターが、解剖学を十分に理解していることは当然ですが、患者の通常の表情や、余っていると思われる皮膚の状態などを対話と事前の診断を通じて把握してから注入を行う必要があります。その際に、副作用などを避けるためにも患者側で使用される薬剤のメーカーなども知っておくと良いかもしれません。ボトックス注射は、施術の時間や比較的簡単な治療方法なのですが、医師の技量によって結果が左右されることもあります。ボトックスによる治療を受ける際には、医師の知識や経験、そして顔の複雑な筋肉の構成や特性などを充分に知っているかが重要になります。ただ単に注射を打つだけだから、ということで病院選びを簡単に考えない方が良いです。ボトックスは顔にある筋肉を緩めることでシワを取る治療です。人の表情を作る筋肉は首から上に30以上もあります。顔の表情を表現する筋肉なので、注入の量や場所を間違えると副作用ともいえる状態になる可能性も否定できません。副作用については、どのような症状となるのかを医師に問い合わせて、納得できる説明を受けた後で施術をすることが望ましいといえます。不安に感じている事や、効果についてなど心配なことは事前に医師から説明をしてもらい、安心して施術を受ける事が出来るようにしておくことが大切です。簡単な施術であっても医師との信頼関係を築くことが大切な事といえます。